サンディエゴ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 早期段階の農業・食品テクノロジー企業向けの企業構築プラットフォームであるラディクル・グロースは本日、持続可能な農業製品およびソリューションを提供するグローバル企業のUPLとのパートナーシップを発表します。両社はパートナーとして、食糧バリューチェーンのカーボン・フットプリントを改善して削減し、土壌の健康を改善できる新興企業2社に125万米ドルを投資するため、協力して「The Radicle Carbon and Soil Challenge by UPL」を実施します。 「チャレンジ」は、土壌の健康、デジタル・ツール、サプライチェーン・テクノロジー、生物学的ソリューション、植物栄養、フィンテック、炭素市場、MRV、新しいビジネスモデル、家畜管理など、食品バリューチェーン全体にわたる破壊的・革新的な技術を探索するプラットフォームを提供します。 「チャレンジ」の優勝者には100万米ドルの投資が、第2位の受賞者には25万米ドルの投資が、その成長を加速するために行われます。早期申請のご登録を、https://radic