シカゴ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 荷主と物流サービス・プロバイダーの高度な可視性の世界的リーダーであるproject44は、中国でのリアルタイム荷物追跡サービスを拡大し、北米や欧州などの成熟市場全体に提供するのと同じ輸送可視性をお客さまに提供します。この拡大は、すべての輸送手段での世界的なエンドツーエンドの可視性というビジョンの実現に向けて、当社の資源をアジア・ベースの可視性に集中させるものです。 アジアでの物流問題が西欧市場全体に衝撃波を送り続ける中で、アジアのトラック市場の不透明性が世界的サプライチェーンの弱点として浮上しています。景気回復が加速する中で、世界的サプライチェーンには機動性、予測可能性、効率の向上に向けた圧力がかっています。 同時に、アジアのトラック輸送市場は、古いトラックが使用できなくなったことで急速に近代化し、中国は継続して古いトラックの廃棄を奨励しています。新しいトラックには電子ログ記録装置が装備されており、トラックを(必要なデータプライバシー規定を設けて)サプライチェーン・ネットワークに接続する道が開かれています。このよう