米オレゴン州ポートランド–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — Blount, Inc.は、伝統を尊重しつつ成長を志す新たな企業名を発表しました。それは、Oregon Toolです。プロ仕様の切削工具・機器の世界的メーカーである当社は、先駆的な創業物語の力を活かすため、Oregon Toolを新社名に選びました。 当社は、1947年にジョー・コックスがポートランドにある自宅の地下室で創業しました。Coxは自然(正確にはカミキリムシの幼虫)からインスピレーションを得て、この生物を研究することで、より効率的に木材を切断する方法について理解を深めようとしました。その学びからコックスが設計したものが、幼虫の交互に動くC字型のあごを模した新しいソーチェーンです。コックスは、これを「コックス・チッパー・チェーン」と名づけ、Oregon Saw Chain Corp.を設立して生産を開始しました。コックスのソーチェーンは木材産業に革命を起こし、現在も世界中で広く使われています。 長年をかけ、会社は買収や合併を何度も繰り返しながら多国籍企業に成長しました。現在、新社名を冠した