印ムンバイ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 作物生産者、農業コミュニティー、食料システムのためのデジタルプラットフォームであるnurture.farmは、OpenAg™ネットワークの一員として規模を拡大し、世界的な展開規模を拡大しています。OpenAg™ネットワークは、持続可能な農業の世界的リーダーであるUPL Ltdが着想したものです。 nurture.farmプラットフォームは、農業のライフサイクルのあらゆる段階をカバーする技術主導のソリューションを通じて、農業を簡素で収益性が高く、次世代にとって持続可能なものにすることで、回復力のある生産者を育成します。UPLがインキュベーターを務めたnurture.farmは、製品、革新、機械化のサービスを供給するためのオープンプラットフォームとして運営されます。 nurture.farmの最高執行責任者(COO)で事業責任者のDhruv Sawhneyは、次のように述べています。 「nurture.farmが農業コミュニティーに与える影響は、世界中の農業の持続可能性についてそのあり方を改革し、生産者がより明るい